COCOA

今朝の地元紙に全若仲間の佐藤光子・北秋田市議の記事が載っています。女性が議会の中で活動していくことの難しさ、多様な意見を受け止める大切さなど、ぜひ読んでいただきたい内容です。

さて、秋田県は新型コロナウィルスの感染者が約1カ月間確認されていない状況を受けて、今日から感染警戒レベルを2に引き下げました。とはいえ、「強い注意喚起」ということですし人の移動が活発になるシーズンを迎えますので、引き続きの感染予防対策が必要です。

昨日の議会運営委員会では新型コロナウィルス接触確認アプリ「COCOA」の積極活用が提案されたようです。サイボウズに勧奨の通知がきましたので、早速ダウンロードしました。不具合が問題となったこともあるアプリですが、利用者が多いほど効果を発揮するものですので今さらで恐縮ですが、このブログをご覧の皆さんもぜひ活用いただければと思います。

カテゴリー: 未分類 | COCOA はコメントを受け付けていません。

本会議再開

いいお天気でした。

3月定例会は今日から本会議が再開、会派代表質問がありました。3つの会派の代表が高橋市長と論戦を交わしました。新政会(佐藤忠久議員)の質問の一つは防災行政無線についてでしたが、今回も議会側の多数意見に市当局は応えてくれませんでした。

今日の会派代表質問と明日からの一般質問では、大型公共施設(横手体育館・市民会館)建設と公共温泉施設の方向性についての項目が多いです。市民の皆さんの関心が高いテーマでもありますので、注目して傾聴します。

本会議後は議会改革推進会議の委員全員で議長室を訪問し、播磨博一議長と高橋聖悟副議長に報告書を提出しました。議会全体で改革を前に進めていくことを共有していきたいと思います。

車を走らせていると、至るところに穴ぼこを発見します。逐次、行政で埋める作業を行いますが、今冬の大雪で膨大な数となっており、追いつかない可能性大です。慎重な運転をお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | 本会議再開 はコメントを受け付けていません。

この道の上

3月に入りました。卒業シーズンです。コロナ禍ということで、私は昨年に引き続き、どの学校の卒業式にも参列が叶いません。残念ですが、仕方のないことです。

卒業生の皆さんは、本当にさまざまな想いを抱えながら日々を過ごしてきたと思います。その気持ちは、私には測り知ることすらできません。それでも、こうして羽ばたきの日を迎えたことに、心からお祝いを申し上げます。

この一年で考えたこと、学んだことを新生活にしっかりと生かして下さい。いろんな事が起きると思いますが、きっと大丈夫です。

皆さんに鈴木彩子の詩を贈ります。

<今は花が咲く道 風が吹く道

ぬかるんでいる道 つまづいた道

泥だらけでゆっくりだけど

歩いてゆこう 負けないように

どこまでも繋がる 自分だけの道

よく晴れた日も 強い風の日も

涙も 笑顔も すべて受け止めて

今日も私らしく この道の上>

(鈴木彩子「この道の上」)

これからの人生に、幸あれ!

 

 

カテゴリー: 未分類 | この道の上 はコメントを受け付けていません。

会派代表質問・一般質問日程

●4日(木)会派代表質問 市民の会(菅原惠悦議員) 新政会(佐藤忠久議員) さきがけ(塩田勉議員)

5日(金)からは一般質問 ☆は一問一答方式

●5日(金)☆奥山豊和議員(新風の会) ☆寿松木孝議員(さきがけ) 立身万千子議員(日本共産党) ☆高橋和樹議員(みらい)

●8日(月)土田百合子議員(公明党) 本間利博議員(新緑会) ☆山形健二議員(市民の会)

●9日(火)☆加藤勝義議員(新風の会)鈴木勝雄議員(日本共産党) ☆菅原正志議員(市民の会)

カテゴリー: 未分類 | 会派代表質問・一般質問日程 はコメントを受け付けていません。

投資とリスク

3月定例会が昨日から始まりました。

昨日の本会議での市長施政方針では、市民の皆さんの関心事である新型コロナワクチン接種について「接種会場について、平日は身近なかかりつけ医療機関による個別接種、土日は大型ショッピングセンターを含む市内4カ所の会場にて集団接種を行う予定」と言及されました。詳細は3月1日発行の市報と一緒にチラシを全戸配布するとの情報提供が議会にありましたので、ご覧いただければと思います。

また、横手体育館と横手市民会館の建て替えに関しては「県下第2の都市として当市の役割を果たし続けるための未来への投資」と重ねて意欲を表明しました。この件については高橋市長から“投資”という言葉が何度も出てきます。確かにリターンを期待しての意味合いでそれは理解できますが、投資にリスクはつきものです。それをどう受け止めているのか?そしてどう対処していくつもりなのか?そこも併せて説明が必要だと思います。

本会議の後は総務文教常任委員会。副委員長の後任に土田百合子委員を選出しました。

今日の本会議のメインは来年度当初予算の審議。休憩時間はさんで8時間超の長丁場の議論でした。今任期最後の当初予算ですので、私はできるだけの質疑をと思い、一般会計分で民生費、労働費、商工費、土木費の4件、そして水道事業会計の計5件について発言させていただきました。

また、再び除雪費を8億円追加する今年度一般会計補正予算案が上程され、全員賛成で可決しました。退庁は午後7時ちょっと前。やっぱり当初予算や決算の審議は2日に分けてやるべきですね。

カテゴリー: 未分類 | 投資とリスク はコメントを受け付けていません。

議会改革推進会議→総務委論点整理

寒いですね。春はまだ来ていないようです。

昨日の日中は本庁舎でした。午前、議会改革推進会議。お昼をはさんで午後から総務文教常任委員会の3月定例会審査に向けた論点整理を行いました。

議会改革推進会議の協議は佳境を迎えています。議会基本条例の検証の中で、今さらですが「議会事務局による提案制度」の追加を提案したところ、出席委員全員の賛同をいただきました。ありがとうございます。実際、議会事務局からは日頃から各種提案を受けていますので、それを明文化した方がいいとの考えに基づいての提案でした。

総務委の論点整理も白熱しました。みんなで議論すると、盲点が見つかります。昨日も1億円もの予算をサラッと盛っている事業を発見し、これについて審査の中で突っ込んだ質疑をしていくことを確認しました。個々人で予算書を見ていたら、もしかしてスルーしていたかもしれません。こうした意味でも「対話」による論点整理は必要です。

今日は「横手市スポーツ賞表彰授与式」に出席してきました。例年、100名以上の方々が表彰されるのですが、コロナ禍で各種大会が中止された影響で、今年度は19名(出席者は11名)。表彰された皆さんの益々のご活躍を期待しています。

カテゴリー: 未分類 | 議会改革推進会議→総務委論点整理 はコメントを受け付けていません。

横手地域局意見交換会

今日は午後から条里南庁舎での「横手地域局意見交換会」に出席しました。横手地域局幹部と横手地域の市議会議員が忌憚のない意見交換をする場で、毎年1回のペースで開催されています。

地域局から今年度の取組状況、来年度当初予算、地区交流センター化、除雪の現況等の説明がありました。除雪についてですが、今日までの段階で出動が27回、流雪溝の稼働は32回となっています。そして、地域局に寄せられる要望は1月末現在で683件(←あくまで記録に残っているもの)です。過去4年間で最多の要望件数は平成29年度の990件ですが、このペースでいくと今年度はそれと同等か上回る可能性があります。

意見交換の大半を占めたのは、やはり除雪についてでした。要望・問い合わせの対応は基本的に建設係の4名で行っているとのことですが、今季のような状況だと他係や本庁部局からの応援があるものの、電話応対に時間を割かれ、現場に出向いたり実務を行うのが非常に困難になっているとのこと。

除雪の要望は多岐にわたります。本庁の他部署が担当する内容も、その多くは地域局に問い合わせが入るというのが現状で、MAXで1時間に10件以上の電話が入るという日もあるそうです。そうしたことを考えると、スムーズな要望・問い合わせのしくみを構築する必要があると感じます。それは迅速な要望対応の実現や「電話の二度手間を防ぐ」といった部分で、市民の皆さんにとっても有益なものにつながると思います。

地域局職員には日々、本当にご難儀をかけています。感謝です。

P.S.読了しました。もっと真面目に勉強しておけば良かったと思います。

カテゴリー: 未分類 | 横手地域局意見交換会 はコメントを受け付けていません。

議案説明会その他もろもろ

菅原亀代嗣議員が4月実施予定の県議補選(秋田市選挙区)に出馬する意向を固めたため、辞職しました。亀代嗣さんとは総務文教常任委員会でコンビを組み、相談しながら委員会運営をしていました。さみしくなりますが、ご健闘を祈念致します。

今日は午後から議案説明会→行政課題説明会→広報分科会でした。3月定例会は24日(水)から始まります。議案説明会で示された来年度当初予算案は前年度比5.9%減の511億1600万円。応援人口や地域おこし協力隊といった施策に注目していきたいと思います。

行政課題説明会の案件は5件(うち1件は資料配付のみ)。「横手市観光振興計画(第3次計画)の策定について」では、防災の面からも考えていく必要がある旨の意見を申し上げました。反映していただければ幸いです。

広報分科会は横手かまくらFM「もっと教えて!横手市議会」の放送計画や、議会だより4月15日発行分の編集スケジュール、表紙写真等について協議しました。

退庁は夕方5時半過ぎ。大変お疲れ様でした。

P.S.2月13日のブログの件で、市民福祉部長から「県が主体となる(新型コロナワクチン)接種事業は医療従事者関係が対象分で、それ以外は市が主体となって実施します」という説明をいただきました。丁寧な対応、ありがとうございます。

カテゴリー: 未分類 | 議案説明会その他もろもろ はコメントを受け付けていません。

旭岡山神社梵天奉納

毎年2月17日は旭岡山神社梵天奉納。今年は「横手の雪まつり」大幅縮小により、ぼんてんコンクール等の観光系行事は中止となりましたが、奉納は旭岡山神社の「神事」。希望した団体が参加し、私も旭川町内会にかででもらいました。

密を避けるために、集合時間を割り振っての奉納です。恒例の押し合い、もみ合いはありません。ただひたすらに上ります。

南中16期3人でパチリ。

おかげさまで強風も止み、降雪も思ったほどではなく、無事に奉納を終えました。来年は元通りのにぎやかな梵天行事になればいいですね!

カテゴリー: 未分類 | 旭岡山神社梵天奉納 はコメントを受け付けていません。

ヤバイです

横手市は暴風雪警報が発令中です。朝、ゴミを出しに行きましたが、息ができないくらいの強風でした。自宅付近はまだ大丈夫ですが、多くの世帯で停電が発生し、建物被害の情報もあります。風音で聞こえにくいですが、あちこちでサイレンが鳴っています。市立小中学校は臨時休校となりました。

それにしても、地震からの大雨、そして暴風とここ数日は散々です。今年の「横手の雪まつり」は新型コロナの影響で大幅縮小となりましたが、例年通りの開催だったら本当に大変だったと思います。といっても、明日は旭岡山神社梵天奉納。止んでくれることを祈るのみです。

予報では夕方以降、降雪も強まるとのこと。ホワイトアウトの危険性大です。くれぐれも気をつけてお過ごしください。

カテゴリー: 未分類 | ヤバイです はコメントを受け付けていません。