日米首脳会談

菅首相が訪米し、日米首脳会談が行われました。バイデン大統領が就任してから、対面で会談する初めての相手に選ばれたということで、アメリカが日本を最も大切なパートナーだと位置付けていることがわかります。一方で、「対中」を外交の最重要課題としている状況だから・・・という見方も。

会談では台湾海峡情勢も議題となり、共同文書に盛り込むことが確認されたそうです。共同文書に「台湾」が明記されるのは52年ぶりということらしく、慎重な日本をアメリカが押し切ったという報道も。アメリカがいかに中国を意識しているのかが垣間見えます。

政権がトランプ氏からバイデン氏に移行し、対中姿勢が軟化するのでは・・・ともいわれていましたが、今のところ強硬姿勢は変わらないようです。中国が国際社会における強大な力を持つことに脅威を感じているということでしょう。

香港、新疆ウィグル自治区、ミャンマー軍事政権に対するやり方や姿勢を危惧する立場としては日米や周辺国が対中戦略において一致して向かっていってほしいと思いますが、一方で経済面を考えると日本の企業にとって中国の市場は魅力的なことも確かですので、硬軟織り交ぜた対応が求められるところです。難しいですね、外交は。

 

カテゴリー: 未分類 | 日米首脳会談 はコメントを受け付けていません。

高齢者対象の接種開始

横手市で今日から高齢者を対象とした新型コロナワクチン接種が始まりました。まずは施設の入所者からです。

先行して始まっている全国の自治体の例をみると、当日に体調不良となり接種不可となった方がいたことでワクチンが余ってしまった場合等の臨機応変な対応が求められます。現場スタッフの皆さんにはご難儀をおかけしますが、よろしくお願い致します。

施設入所者の方々の接種が完了して以降のスケジュールはまだ決定していませんが、高齢者の方々への接種がある程度終われば世の中の雰囲気も変わってくるのではと期待をしているところです。

P.S.前々回のブログで、この選手を紹介するのを忘れていました。阪神のドラフト8位ルーキー・石井大智投手(秋田高専~高知ファイティングドッグス)です。開幕一軍入りを果たし、昨日まで4試合に登板しています。千葉ロッテ・成田翔投手は秋田東中時代のチームメート。ということで、翔くんもガンバレ!

 

カテゴリー: 未分類 | 高齢者対象の接種開始 はコメントを受け付けていません。

議運に出席

今日は午後から議会運営委員会がありました。私は委員ではないのですが、総務文教がからむ協議案件が2つあったので出席要請がありました。ちなみに、小野正伸・広聴分科会長も議会報告会・意見交換会の説明のために出席。

最初は先月、播磨議長に提出した所管事務調査の報告書について、改めて議運の場で説明をしました。委員の皆さんからは「せっかくの報告書なので本会議で何らかの形で披露したら?」、「委員長質問をやってみたら?」、「議会の決議としてまとめたら?」等の発言がありました。私の立場としては、議運で今後の方向性を固めていただきたいと思いますが、ありがたいご意見でした。

次に大型公共施設整備事業の件。これは、私は委員長として今後の進め方をご相談する形でお話ししました。この事業は今年度、調査費と基本形画策定費の予算がついているのですが、基本計画については来年1月にはまとめたいという市当局の意向が示されています。

今年度は私たちの改選期ということもあり、非常にタイトなスケジュールが予想され、このような重要案件に対して従来の常任委員会協議会→全員協議会という流れの中で協議していくのは時間がかかる上に、議員全員が共通認識を持って進むことは大変困難だと感じました。

よって、この事業に関しては始めから全員協議会で協議を行うという手法が望ましいという相談でした。委員の皆さんから異論はなく、そのような形で進むこととなりました。個人的にはこれが良い前例となればいいなと思っています。

カテゴリー: 未分類 | 議運に出席 はコメントを受け付けていません。

期待!

一昨日の地元紙。

そして今日。

プロ3年目、明桜高校出身の千葉ロッテ・山口航輝選手ががんばっています。魅力はフルスイングから繰り出される長打力。打率は気にせず、ブンブン振ってほしいですね。そして、井口監督も粘り強く起用していただければと思います。

また、お隣の美郷町出身の広島東洋・藤井黎來投手も一昨日昇格しました。こちらは育成から這い上がってきた4年目。秋田県ゆかりの若手選手たちに期待しています。

昨日の午後は冬囲い外しをしました。風が思ったほど強くなくて良かったです。これで青山家も冬に別れを告げた感じです。

あ、まだタイヤ交換が…

カテゴリー: 未分類 | 期待! はコメントを受け付けていません。

寒かったですね

おそらく今季最後となる、というか最後になってほしい降雪により今日は寒い一日でした。風も強かったですしね。こんな日は先月購入したモンベルのクラッグジャケットが活躍します。この時期はもちろん、晩秋あたりも使えます。

議会報告「清新」配付を始めてから一週間になりますが、ハード系を中心にいろいろとご意見や要望をいただいています。来週、登庁する予定がありますのでまとめて対応したいと思っています。

スーパークレイジー君・戸田市議が居住実態がないとして、当選無効になりました。本人は徹底抗戦の意向を示したとか。どうなるんでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | 寒かったですね はコメントを受け付けていません。

清新NO.44

雪解けとともに、樹園地の被害状況が明らかになってきていまして・・・全力で支援しなければならないという想いを改めて強くしています。

議会報告「清新」の配付を始めています。3月定例会の内容が中心ですが、大雪や新型コロナに関する補正予算を審議した1月と2月の臨時議会、温泉施設問題もからめた形で掲載しています。

NO.43が限定した地区のみしか配付できなかったもので、大半の地域には2枚まとめての配付となります。なんとか6月定例会前に完了したいものですが・・・さて?

img001

img002

img003

img004

カテゴリー: 未分類 | 清新NO.44 はコメントを受け付けていません。

現職4選

県民は「継続」を選択しました。昨日は県内各地で選挙が行われ、県知事選では佐竹敬久氏が4回目の当選を果たしました。

次点の村岡敏英氏との得票差は8.4ポイント。追い上げる村岡さんを佐竹さんが現職の強みを生かして振り切ったという印象です。4人が争う構図でしたが、投票率は過去最低を更新。政治離れに歯止めがかかっていません。

首長選挙で現職の壁を破ったのは由利本荘市。市議を辞して挑んだ湊貴信氏が過去2回無投票当選だった長谷部誠氏の4選を阻みました。

その他の選挙をピックアップすると、由利本荘市議補選では親交のある岡見善人・由利本荘市議が支援した小川幾代氏が見事当選しました。湯沢市議補選で当選した藤田健志氏は湯高同期です。そして、秋田県議補選・秋田市選挙区に挑戦した亀代嗣さんは残念な結果となりました。まずは、お疲れ様でした。

P.S.池江璃花子選手、すごい人です。感動しました!

 

カテゴリー: 未分類 | 現職4選 はコメントを受け付けていません。

その起用法は・・・?

ご近所にて。

「十月桜」と言うのだそうです。無知な分だけ、知り得た時の喜びは格別です。

今日はあちらこちらでタイヤ交換する方々を見かけました。明日は雨予報ですしね。私は来週か再来週かな。

昨夜は北海道日本ハム・吉田輝星投手が今季初登板でした。高校時代からのライバル、千葉ロッテ・山口航輝選手とのプロ初対決を期待した県民も多かったのではないでしょうか。

が!吉田投手が大炎上、2回7失点でノックアウトされました。即、ファームに落ちましたが私は「先発で育てる」というのであれば、一年間はファームのローテーションの中で常にQSができるように自信をつけさせた方がいいと思います。逆に上で経験を積ませたいというのなら、先発にこだわるのではなく、劣勢時のセットアッパーから始めてみては。今のような中途半端な起用法は酷です。

日ハムに指名された時は「育成が上手な球団に入ることになって良かった」と思っていましたが、ちょっと最近の日ハムは迷走気味ですかね。

ちなみに、山口航輝選手は終盤、代打で登場しました。バットは振れていると思います。

カテゴリー: 未分類 | その起用法は・・・? はコメントを受け付けていません。

新年度

新年度です。今日から新生活という方も多いでしょう。慣れない中で、しばらくは希望と不安が交錯した日々が続くかとおもいますが、“自分らしく”頑張って下さい。

議会事務局にはお二人が加入しました。市民福祉部子育て支援課からK主幹と総務部総務課からY副主査です。よろしくお願いします。

さて、秋田県は明後日から県民向けの宿泊補助事業を始めるそうです。こんな時だからこそ足下の魅力を再発見する「マイクロツーリズム」を活発化させることが重要です。ただし、全国各地では第4波が起こっていますので、備えは万全に・・・です。

今年は桜の開花が早いようですね。大雪に耐えた分、楽しみです。

P.S.選抜高校野球は東海大相模がサヨナラ勝ちで10年ぶり3回目の優勝を飾りました。おめでとうございます。準優勝の明豊も大会通じてノーエラーの堅守が光りました。非常に締まった決勝戦でした!

カテゴリー: 未分類 | 新年度 はコメントを受け付けていません。

年度末

令和2年度も最終日となりました。この時期は政務活動費の報告書作成と来年度分申請の準備をするのですが、昨日あらかた終えました。来年度に申請する政務活動費が7か月分ということにある種の切迫感を受けました。がんばります。

さて、議会事務局からは2名が異動となります。SY主幹はまちづくり推進部山内市民サービス課長に。議員以上に議会改革の必要性を理解されている方でした。K主査は建設部建設課副主幹兼監理係長に。展開の先の先を読み、「かゆいところに手が届く」方でした。それぞれ、新天地でも活躍すること間違いなし!です。ご奮闘を期待しております。

そして、定年を迎え退職される職員の方々にも大変お世話になりました。再任用の方、地域や家庭に戻られる方さまざまですが、健康に留意されながらお過ごしください。市政におけるこれまでのご尽力に深く感謝申し上げます。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 年度末 はコメントを受け付けていません。