覚悟

泉佐野市がふるさと納税の返礼品をめぐって国(総務省)と大バトルを展開しています。

以前のブログにも書きましたが、私はこのふるさと納税の返礼品制度については今もって懐疑的な立場ですし、それゆえ今回の泉佐野市のやり方は本来の趣旨を逸脱しているという意味であまりにもやりすぎでは?と思っています。

しかしながら、「一方的な見解で条件を押しつけ、強引に地方を抑えつけようとする<身勝手>さを示しているのは総務省」と、批判を承知で国と対決している千代松大耕市長の姿勢には“首長としての覚悟”を感じます。

5年前、泉佐野市で行われた全若の役員会・研修会に出席した際に私は千代松市長と名刺交換しました。パネラーとして登壇したディスカッションの場で彼が発した「後ろから刺されるくらいの覚悟で市政を行っている」という言葉に身震いしたことを覚えています。

一方で、懇親会の席では「泉佐野にいらしていただき、本当にありがとうございます」と頭を下げられ、数日後にはお礼状も頂きました。過激さと謙虚さを持ち合わせた方なんだと思います。

覚悟。これが首長として求められる条件だと思います。

 

カテゴリー: 未分類 | 覚悟 はコメントを受け付けていません。

春めいて

「梵天が過ぎれば・・・」の言葉どおり、一気に春めいてきました。

このまま新しい季節に向かっていくのか、はたまたもうひとヤマくるのか。今後の気象情報に注目です。

3月定例会モードに入りました。今日の午前は議会運営委員会に佐藤誠洋議員の代理で出席しました。10時半開始予定だったのですが、急遽(?)政治倫理審査会の日程が入り、始まったのは11時ちょっと過ぎ。それでもスムーズに進行しお昼ピッタリに終了。

昼食の出前(海老チャーハン)を掻き込んで、12時半から高橋聖悟議員、奥山豊和議員と一緒に横手青年会議所との打ち合わせ。4月に面白い企画をやる予定です。

午後から議案説明会。秋田魁の記者さんは毎回傍聴に来るのですが、今日は他のマスコミも横手駅東口再開発の話題を拾いたいのか、先週の行政課題説明会に引き続いて集まっていました。来年度当初予算案には他にも議論しなければならない主要事業が多くあるのですが、全国紙やブロック紙の記者さんの関心は再開発事業1点にあるようです。

明日は民生委員推薦会があります。

 

カテゴリー: 未分類 | 春めいて はコメントを受け付けていません。

週末

週末の三日間を振り返ります。

●15日(金)厚木市議会と那珂市議会の訪問団が来横されました。

私は厚木市議会との表敬訪問・情報交換会に出席。遠藤浩一・厚木市議会副議長と齋藤議長の記念品贈呈。

情報交換会は横手市議会の「議会だよりの紙面づくり」、「コミュニティFMでの市議会情報番組」の取り組みについて説明、質疑応答という内容でした。

その後はかまくらを見学していただき、那珂市議会と合流。最後までガッチリとおもてなしをさせていただきました。

●16日(土)ぼんでんコンクール。地元・水上丁親子会の小若をお手伝い。今年の観光客は中国系の方々が多かったような印象。

●17日(日)旭岡山神社梵天奉納。旭川青年会にかででもらいました。地域を守る神々に手を合わせました。

いろんな町内会から参加した南中16期が厄祓いの梵天で奉納した旗の下に集結!

今年も無事に雪まつり終了。関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。

カテゴリー: 未分類 | 週末 はコメントを受け付けていません。

友好都市訪問団交流行事

発売と同時に買い求めました。

後でじっくりと読みます。

今日は雪まつりの日程に合わせて友好都市の厚木市・那珂市から市議会の皆さんが来横されます。ということで、横手市議会は昨年両市を訪問した議員を中心に交流行事に臨みます。厚木市訪問の常連となっている私、すっかり仲良くなった方も多く、再会が楽しみです。深夜までおもてなしをしたいと思います。

明日・明後日は梵天。コンクールは水上丁親子会の小若、旭岡山神社奉納は旭川青年会で参加します。皆さん、お互いにケガのないように!

カテゴリー: 未分類 | 友好都市訪問団交流行事 はコメントを受け付けていません。

悪夢のような!

3日連続でブル出動。今朝は今季最高に匹敵する盛りでした。昨日のブログで「確実に春が・・・」と呑気なことを書きましたが、もう少し踏ん張らなければ!ですね。

さて、国内のみならず世界が衝撃を受けた競泳女子・池江璃花子選手の白血病公表。それに対しての桜田義孝・五輪相の「がっかり」発言に批判が殺到しています。

桜田氏は大臣就任以降、数々の迷答弁を連発してきました。まあ、それは百歩譲って単なる“笑いの対象”でしたが、今回ばかりは許されるものではありません。彼自身は悪気がなかったと思いますが、この状況での発言は「言葉の重さ」というものを全く理解していない人物だという事を露呈してしまいました。

多くの批判を受け、謝罪と撤回をしましたが、もはや彼に東京五輪を任せる資格はなく、閣僚としても不適格です。まさに国民にとって「悪夢のような大臣」となった桜田氏は即刻、辞任すべきだし、居座ろうとするならば安倍首相が罷免すべきだと思います。それが日本国のためです。

池江選手のお祖母さんのコメント、「オリンピックなんて、もう出なくていい。生きてくれさえいれば。私が死ぬ前に死んでほしくない」。泣けてきます。改めて、一日も早い回復をお祈りします。

カテゴリー: 未分類 | 悪夢のような! はコメントを受け付けていません。

午前も午後も会議

今朝は久々の連続除雪となりましたが、最近は日が長くなったような気がします。まだまだ雪は降り積もりますが、確実に春が近づいているんですね。

今日は終日、会議でした。午前は議会改革推進会議。委員会会議録の議員間共有や正副議長選挙における立候補表明について等を議論しました。

午後は行政課題説明会。案件は横手駅東口再開発の公益施設整備について。議会から提出した質問書の回答を踏まえての質疑でした。先日、河北新報がこの件について懐疑的な記事を掲載したからか、今日は複数のマスコミが傍聴に来ていて、閉会してからも担当室長を囲んで取材をしていました。各社、どんな論調になるのでしょうか・・・

明日・明後日は「清新」配付中心の活動にしたいと思っています。

P.S.池江璃花子選手の一日も早い完治を願ってやみません。

カテゴリー: 未分類 | 午前も午後も会議 はコメントを受け付けていません。

小若梵天町内会廻り

雪まつりが近づいてきて、市街地の道路状況が格段に良くなっています。3連休の中日である昨日は地元・水上丁親子会の小若梵天町内会廻りをお手伝いしました。

寒波の最中とあって、やはり肌寒かったですが、幸い荒れた天候とならずに順調に日程を消化することができて良かったと思います。小学校高学年が少なく、担ぎ手に苦労している親子会ですが、本番の16・17日は中学生の助っ人が多数参加してほしいなと思います。

昨日は思いがけず学院大同期生(←クラスは違うが学科が同じ)と知り合うことができて、いや~こんな偶然もあるのね!と感じた一日でした。これで水上丁親子会には学生番号9013●●●が3人揃ったことになります。人生って面白いですね。

カテゴリー: 未分類 | 小若梵天町内会廻り はコメントを受け付けていません。

寒いっすね

過去最強寒波が日本列島を襲っています。特に北海道が大変なことになっているようですが、横手もかなり寒いです。そんな中、今日の午前はテクテク歩いて「清新」配付をしましたが、キツかったです・・・

明日から世の中は3連休ですが、外出される方は充分に気をつけて行動していただければと思います。明後日は水上丁親子会の小若梵天廻りですが、あまり荒れないでほしいなあ。

今朝の地元紙「北斗星」で紹介されている果樹農家さんは私の南中同級生です。彼はなかなか独特な考えを持っていて、会って話をするととても勉強になります。それもコラムに書いているように得難い経験をしてきたからでしょう。ぜひご覧ください。

カテゴリー: 未分類 | 寒いっすね はコメントを受け付けていません。

タブレット端末活用推進会議行政視察

タブレット端末活用推進会議の行政視察で仙台市と栃木市に行ってきました。昨夜、帰横。

初日の一昨日は仙台市のNTTドコモ東北ビルで東京インタープレイ主催の「ICT推進セミナー」。

前日から奥山豊和副委員長が先進自治体特別講演の講師で登壇していて、私たちも横手市議会のタブレット導入の歴史を振り返り、現在と未来に思いをはせました。

その後はNTTドコモと東京インタープレイの担当者による講演でした。ドコモの災害用キット「災害用伝言板」はとても参考になりました。

セミナー受講後は「小江戸」、「蔵のまち」として知られている栃木市へ。ちなみにスポーツの強い國學院栃木はここにあります。

前泊して私たちより半年ほど早くタブレットを導入した栃木市議会を訪問。意見交換を行いました。栃木市役所はデパートの跡地を利活用しています。1階に東武百貨店が入り、賃料をいただいているそうです。

意見交換は予想はしていましたが、やはりタブレットの運用のみならず議会運営や議会改革にまで話題が広がりました。何のためにタブレットを導入しているのかというと、とどのつまり、それは議会改革であり、その先には市民福祉の向上があります。

栃木市議会の抱えている課題は私たちとほぼ同じでしたが住民の反応や執行部(当局)側の未導入に対する受け止め方などは微妙にスタンスが異なっているように感じました。

議場や議会図書室も見学させていただきました。議会図書室は「読んでほしい」という工夫が施されていました。見習わなければ。

二日間の行政視察。横手市議会のタブレット運用は全国の自治体の中でどんな位置、立場にあるのかを再確認することができました。ICTは日々、進化しています。これからも現状に満足せず、更なる有効活用を検討していきたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | タブレット端末活用推進会議行政視察 はコメントを受け付けていません。

明日から出張です

さっき、参院選秋田選挙区の野党統一候補の速報が流れてきました。ほぉー、そういう手があったか!ってかんじです。

今日の午前は「清新」配付。午後からは厚生常任委員会協議会に出席しました。横手病院、生活環境課、子育て支援課、高齢ふれあい課から説明がありました。番外編で健康推進課も。某部長が私と同じ時期にインフルエンザになる等、出席者のマスク着用率は50%以上でした。気を付けましょう。

協議会後は12月の行政視察の振り返りを行いましたが、私は所用があったので途中で退席させていただきました。その所用とは仙台の大学生とのビデオ面談でした。なぜか?いずれ、きちんと決まったらお知らせします。

明日から一泊二日の出張に行ってきます。タブレット端末活用推進会議の行政視察で仙台市→栃木市。有意義な出張にしたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | 明日から出張です はコメントを受け付けていません。